CALENDAR
2017.11.
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ギョタク
プロフィール

odazuki

Author:odazuki
FC2ブログへようこそ!

小2と年中の男の子の母親です。
パン作りにはまって、パンを作ることに生きがいを感じて日々を過ごしています。
子育てしながら、愛する家族に食べてもらう食事や手作りのパンを紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
パンを焼く日々

家族のためのパン作りが・・・いつの間にかいろんな方に食べてもらえるパンに・・・パン作りを通してどんどん友達が増えていったらいいな~。パンの先生を目指して日々頑張っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
教室にて
今日はパン教室

久々に2コマ受けてきましたよ!

今日は生地がしっかりこねるものなので・・・とっても疲れちゃいました。

でもできたパンはとってもおいしくって軽くいけちゃう・・・おそろしい(カロリーが)

クグロフとパネトーネ

クリスマスに外国で食べる発酵菓子でした。

DSC01792.jpg
DSC01797.jpg

もちろん

友人におすそ分けしました!

とっても喜んでくれ、よかったです。

これで食べすぎずにすみそうです。

クリスマスにも作りたいですね^0^v
スポンサーサイト

2009.06.08 Mon 20:14
Nontamaさんへ
シュトーレンはドイツのクリスマス菓子でパネトーネはイタリアのクリスマス菓子、クグロフはオーストリアとポーランドのクリスマス菓子のようです。
ヨーロッパって伝統菓子はこういう贅沢な具材をたっぷり詰め込んだ、発酵パンが主流だったんだな~って。いろんなことが分かるパン教室の講義でしたよ!
FROM:odazuki URL 2009.06.09. Tue 08:56 [EDIT]
美味しそう。クリスマスっていうと、シュトーレンって感じなのですが、それとは違う感じなのかなあ??クリスマスに食べてもいいけど、普段のおやつ食べだったら、相当豪華な感じがしてそれだけで満足だね^^v
FROM:nontama URL 2009.06.08. Mon 22:08 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © パンを焼く日々 All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。